カゲツの種

日常のちょっと気になることを調べました

2020年春分の日の食べ物は?ご先祖様に感謝して美味しく頂こう

f:id:KAGETSU:20191120100417j:plain

春分の日って聞いたことあるけど、実際に何をする日なのか知らない方も沢山いると思います。


私も昼と夜の長さが同じになる日、とにかく春になったんだぐらいの覚え方をしていました(笑)


秋分の日と同じで私の中では少しスルー気味な祝日ではありました。


春分の日って昔からあるイメージですが、実際いつからあるのか。


そして、何のための祝日なのか・・。


ここでは、そんな色々な春分の日の疑問を解決していきたいと思います。

春分の日って何?

春分の日は一年間を24当分した「二十四節気の一つ」


二十四節気って一体何って感じですよね(笑)


昔から中国で使われていた季節の区分方法です。


丁度、太陽が春分点を通過する日とされていて、昼と夜の長さが等しくなる日と言われていました。


現在では色々研究が進み、厳密には昼のほうが少し長いみたいです。

「自然を称え、生物をいつくしむ日」とし「国民の祝日」となっている


ちなみに、春分の日はその年度により日付が変わっているそうです。


国立天文台が毎年計算し、その日付を最終的に内閣の決議で決定するそうです。


春分の日、この祝日は昭和23年に公布されたもので、昭和23年以前は春季皇霊祭という祝日でした。


歴代天皇・皇后らの霊を慰める儀式を行う日だったそうです。

仏教では春分の時期に春季彼岸会が行われます


基本的に春分の日の前後3日間をお彼岸とし、お墓参りや先祖供養の法要をする人が沢山います。



その年ごとに春分の日は変わっていたのですね。


計算されて決議までされて決まっていた祝日とはなかなか知らないですよね。


春分の日はおよその日付が大分先まで予想はされていますが、実際に計算を行いその日付を確定させてから決議すると公表されています。


昭和23年以前も祝日で儀式を行う日だったことにも驚きです。


もともとは明治11年に、春と秋の2回、儀式を始めたみたいです。


国民の祝日に関する法律というものがあり、この春と秋の2回行われていた儀式が春分の日秋分の日と改称されて国民の祝日となったとされています。


祝日の決定も法律で決められて、さまざまな形から由来されているんですね。


祝日1つで、日本の文化に触れて知ることが沢山ありますよね。


お彼岸も今は若い世代の方は馴染みが無くなってきているように思えます。


私も、家族を持って初めて、ご先祖様のありがたみを分かり、供養することは大事だと気づきました。


お彼岸を意識したこともなく、春分の日への関心が薄いのも現代ならではな気がします。


昔からの大きな儀式や習わしでさえも、今は簡略化されていますし、個人個人のとらえ方も違ってきているので、春分の日にこのような奥深い意味や文化が隠されているなんて、あまり考えないですよね。

春分の日の食べ物


春分の日に食べるものってあるのでしょうか。

春分の日の食べ物① ぼた餅


春分の日の行事として、お彼岸のお墓参りがあります。


ご先祖の供養ですね。


お墓や御仏前にお供えした後に皆でおいしく【ぼた餅】を頂きます。


春分の日にぼた餅を食べる理由は、ぼた餅の小豆が朱色なことから、朱色は邪気を払う力があるとし、ご先祖様に小豆を使ったぼた餅をお供えするようになったみたいです。


ぼた餅とは、米粒の粒が残るくらいにつぶした餅にあんこをまぶした食材です。


ぼた餅っておはぎのことかな。そう思った方もいますよね。


ぼた餅とおはぎは基本的には同じものです。


色々な説があるそうですが、春分の日は牡丹になぞらえて「ぼた餅」、秋分の日には萩になぞらえて「おはぎ」と呼ぶみたいです。

春分の日の食べ物② 精進料理


精進料理とは、「自然を称え、生物をいつくしむ」の通り、不殺生戒を第一とし、肉類魚類を使わず、植物性食品のみを材料とした料理です。


目に見える食材だけではなく、だしもしいたけなど野菜で取ります。


精進料理は奥が深く、地域やどこの国の由来などでも少しづつ食材の種類、調理法などが異なります。


ぼた餅と精進料理を食べてご先祖様を供養するのですね。


おはぎは馴染みがあるけど、ぼた餅には馴染みがないな~と思っていたのですが(笑)


まさかの一緒だった事に驚きました。


季節により名前が変わるなんて、羨ましいですね。


あんこをまぶしているのが代表的ですが、個人的にはきなこも捨てがたいです。


精進料理は何度か食した事はありますが、奥が深い料理とは気にも留めず食べていました。若い時は味気ないな、と思っていたのが年を重ねるとなんだかおいしくなってくるので不思議ですよね。

2020年春分の日の食べ物は? まとめ


春分の日について、意外と知らないことが多数ありましたね。


日本の文化を知る事は大事ですね。


春分の日に食べる食べ物
①ぼた餅
②精進料理


この二つを食べ、ご先祖を供養し日本文化に触れ、春が訪れるのを楽しみに過ごしましょう。

運営者情報